eワラントという投資が、徐々に脚光をあびています。
eワラントとは、為替相場や株価、株価指数など、またはこれらに伴って値動きされている債権に付随する、オプションを証券にした債権(カバードワラント)のことをいいます。
eワラントとは、ひと言でいうと既製品のオプションと表現できるでしょう。

スポンサードリンク

eワラント投資

eワラントは、ゴールドマン・サックス社が、売り買いの価格設定を、リアルタイムで行い、相手側として満期日の1日前まで、それぞれの取扱証券会社から、自由に取引ができます。

顧客サイドは、eワラントは買いスタートとなります。

eワラントの売り買いには、各証券会社が定めている手数料が引かれます。
利益が発生するときのみ、権利行使を無料でできるということです。

eワラントは2通りあり、「コール」では対象が上昇すると値上がりし、「プット」は大賞が下落すると値上がりします。

コール型では、満期日に決定済みの金額で、対象の原資産を購入でき、プット型はその反対に売却できます。

eワラントのメリットは、値の上昇下落共に利益のチャンスがあること、資金が少なくても利益を生める可能性があること、eワラントの価値がゼロになるケースはあるものの、それ以上のマイナスは生み出さないことなどがあります。

ニアピンeワラントという、定められた価格に近付いたら、価値が発生するというタイプが、米ドルと日経平均株価対象に扱われています。

税制では、債権になるので譲渡所得や雑所得、ケースによっては50万円特別控除を引けます。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

eワラント入門:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.16f9.com/ewarrant/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。